電話を掛ける【ロシア語会話】

こんにちは、【ロシア語会話】の上野です^^
お元気ですか?
早速ですが、ロシア語圏、キルギスの首都、ビシュケクの街並みの写真です。

                    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

キルギスの街角

街の中心部はソ連的です。看板はロシア語とキルギス語の2ヶ国語表記が基本ですね。(これに気付いたのは最近ですが。笑)


今週は、お友達と電話をする時についての必須フレーズを全て勉強してきます!

この記事を読み終えた後、あなたはお友達の家に電話するときの不安な気持ちをもう味あわなくても済むでしょう(笑)


おーっとぉ、その前にブログの応援お願い致しますm(__)m
ブログ圏外から一位目指します。下克上を支援



◆◇◆ 今日のロシア語会話 ◆◇◆

       === 基本編 ===

まずは基本的な表現を洗いざらい覚えましょう!

・もしもし
 Алло/Алё (アロー/アリョー)

・誰ですか?
 Кто это? (クトー エター)

・私は〜です。
 Это 〜 (エター 〜)

・〜さんをお願いします。
 Можно 〜 (モージナ 〜)

・〜さんいますか?
 〜 дома? (〜 ドーマ?)

・いつ戻りますか?(もしいないと言われたら)
 Когда он/она придёт?
 (カグダー オン/アナ プリドョッツ)

・わかりました。
 Понятно. (パニャートナ)


これさえ覚えておけば問題一切ありません。
僕はロシア語圏在住歴8ヶ月ですが、
「アロー、エター くにさん、〜 ドーマ?」しか知りませんでした(笑)


     === 応用編 ===

くに:もしもし
相手:もしもし
くに:くにですが、オーリャさんいますか?
相手:ああ、くにさん。今、オーリャに代わります。
くに:ありがとうございます^^

          ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

くに:Алло.(アロー)
相手:Да.(ダー)
くに:Это Куни. Оля дома?(エター クニ。オーリャ ドーマ?)
相手:А Куни сан, сейчас передам Оле.
    (アー クニサーン、   スィチャース   ピリダム     オーリャ)
くに:Спасибо.(スパシーバ)


とまあ、こんな感じです。
この応用編での会話は本当によくあるものなので、参考にして下さい(^^♪

◆◇◆ 今日のロシア語会話ここまで ◆◇◆

本当にこれさえあれば電話をする時に必要なことがほとんど言えてしまいます。
まずは試して、自分なりにアレンジしていきましょう^^


以上、ロシア語会話の上野でした。
今週もあなたの元に素晴らしい出来事が起こりますように!

ぱか。


ロシア語会話の勉強は、初心者でもOKの
ロシア語講座話せるオンライン】にて





回答と解説はこちらで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶: 評価: 顔   
 
 l  TOP  l