ロシア語会話講座。ロシア語会話の基本から学習。ロシア語ニュース、ロシア語会話によく出る単語など
ロシア語会話文法
ロシア語会話文法のコンテンツ
  • 【ロシア語会話講座】 〜動詞 читать 〜
  • ロシア語会話講座「複数生格の語尾 -ов,-ев」
  • ロシア語会話講座 〜形動詞(形容分詞)〜
  • より大きい【ロシア語会話】
  • すっぱい【ロシア語会話】   
  • Длинный -Долгий の違い【ロシア語会話】
  • 時を表わす副詞【ロシア語会話】
  • насолить いやがらせをする【ロシア語会話】
  • -СЯ 動詞の過去形【ロシア語会話】
  • 時計の音【ロシア語会話】
 l  TOP  l  次のページへ l






【ロシア語会話講座】 〜動詞 читать 〜

こんにちは皆さん。
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
Здравствуйте.
Как у вас дела?

С вами как всегда
ロシア語会話講座】担当のルスランです。

今回は、動詞читатьについてお話しましょう。

□■□■□■□■□ 【ロシア語会話表現】 □■□■□■□■□
-У тебя есть хобби?
- Да, мне нравится читать романы.
Раньше я читал исторические романы,
а в будущем буду читать иностранные романы.

□■□■□■□■□ 会話単語 □■□■□■□■□
хобби: 趣味
роман: (長編)小説
раньше: 以前、昔
исторический: 歴史的な
в будущем: 将来、未来

訳:
ー君の趣味は何かある。
ーあるよ。小説を読むこと。
 以前は歴史的な小説を読んだ。
 将来は外国の小説を読むつもり。 続き読む

ロシア語会話講座「複数生格の語尾 -ов,-ев」

□■□■□■□■□□■□■□■□■□
こんにちは皆さん。
Здравствуйте.
Как у вас дела?

С вами как всегда
ロシア語会話講座】担当のルスランです。

今回は、名詞の複数生格の語尾(-ов,-ев)についてお話ししましょう。


□■□■□■□■□ 【ロシア語会話表現】 □■□■□■□■□

-Сколько студентов учатся в вашем
университете?
-Около тысячи студентов.

□■□■□■□■□ 会話単語 □■□■□■□■□

сколько:いくつ、何〜
студент:学生
университет:大学
около:約、およそ

訳:
ーあなたの大学に何人の学生がいますか??
ーおよそ1000人です。続き読む

ロシア語会話講座 〜形動詞(形容分詞)〜

Здравствуйте.
Как у вас дела?

С вами как всегда
ロシア語会話】担当のルスランです。

今回は、形動詞(形容分詞)の現在形についてお話します。


□■□■□■□■□ 会話表現 □■□■□■□■□
-Кто учится лучше всех в вашей группе?

-Тот парень, задающий много
вопросов преподавателю,
самый умный студент в нашей группе.


□■□■□■□■□ 会話単語 □■□■□■□■□
учиться  :勉強する、学ぶ
группа  :グループ、クラス
лучше  :より良い (形容詞比較級)
парень  :青年、男性
вопрос  :質問
задавать :質問する
преподаватель :(大学の)教師、先生
самый     :最も、一番
умный      :頭が良い、賢い

□■□■□■□■□ 訳 □■□■□■□■□
「あなたのグループでは誰がよく勉強しますか。」
「先生によく質問をしているあの人がグループで一番頭がいい学生です。」
続き読む

より大きい【ロシア語会話】

Привет!!! Друзья! 会話表現を見てみましょう!
ロシア会話】担当のエルンストです。

それでは今日は大変面白い表現をみてみましょう。


□■□■□■□■□ 日常会話表現 □■□■□■□■□

(作文を書いている生徒)
A:Брат меньше ростом, чем я.
(兄は私より背が低い。)
A:Но он больше весом, чем я.
(でも、体重が私より重い。)
A:А математику я знаю больше, чем он.
(数学を彼よりも私がもっとわかる。)
A:Он лучше знает химию, чем я.
(しかし、彼は化学を得意だ。)
A:Что вы больше знаете, чем другие?
(あなたは他の人よりも何が得意ですか?)


続き読む

すっぱい【ロシア語会話】   

Привет!!! Друзья!【ロシア語会話】のエルンストです。
皆さんこちらでは春がめいた感じがします。
また毎日が暖かいです。そちらはいかがでしょうか。

では、今週の会話表現を見てみましょう!


□■□■□■□■□ 会話表現 □■□■□■□■□


A: Я принёс яблоки.Угощайтесь.
りんごをもってきました。どうぞ召し上がってください。

B: Спасибо большое.
どうもありがとう。

A: Вам понравились яблоки.
りんごは気に入りましたか?

B: Да очень, только чуток кислые.
はい、とても。でも少しすっぱかったです。 続き読む

Длинный -Долгий の違い【ロシア語会話】

Привет!!! Друзья! 会話表現を見てみましょう!
【ロシア語会話】担当のエルンストです。

きょうは時間に間して使われている表現を少しずつ覚えましょう。
□■□■□■□■□ 会話表現 □■□■□■□■□

Наоко: Маша какое у тебя долгое платье.
(マーシャ,あなたのドレスはなんて「永い」のでしょう)

Маша: Да но у меня не долгое, а длинное.
(はい、そのとおりけど、「永い」のではなく、「長い」ドレスだよ。)

Наоко: В чём разница Маша?
(どんな違いがあるの?)

Маша: Длинное это обозначает
пространство. А долгое это обозначает время.
(Длинноеというのは空間的なことを表す。долгоеは時間的
なことを表すの。)

Наоко: Вот теперь поняла. Спасибо
большое.
(そうですか。今、わかりました。ありがとうございます。)
続き読む

時を表わす副詞【ロシア語会話】

Привет!!! Друзья!【ロシア語会話】のエルンストです。
こちらはだんだん寒くなっているが、それは当然なことだと思います。
なぜかというと、冬のあと春がきますから。

会話表現を見てみましょう!


□■□■□■□■□ 会話表現 □■□■□■□■□


A: Какой сегодня день?  (今日は何曜ですか)
B: Сегодня понедельник.  (今日は月曜です)

A: Вчера какой был день?  (昨日は何曜でしたか)
B: Вчера было воскресение. (昨日は日曜でした)

A: Завтра какой день?    (明日は何曜ですか)
B: Завтра вторник.       (明日は火曜です)
続き読む

насолить いやがらせをする【ロシア語会話】

Привет Друзья!
【ロシア語会話】担当のエルンストです。
会話表現を見てみましょう!

□■□■□■□■□ 会話表現 □■□■□■□■□

Дима: Ой, что с тобой?  (どうしたんだ?)
Вова: Ничего.  (何でもない。)
Дима: Мы с тобой гуляем уже целый час.
(オレ達、もう丸1時間散歩してるぜ。)
Вова: Да, наверно.  (ああ、そのようだな。)
Дима: Но,ты не проговорил ни слова!
(でも、君は一言もしゃべらなかったじゃないか。)
Вова: Да ладно, я думаю.
(ああ、分かってる、オレ考えてんだ。)
Дима: О чём?  (何を?)
Вова: Как бы мне насолить братишке.
(弟にどうやっていやがらせをするか。)
Дима: Что?  (何の?)
Вова: Утром во время завтрака, он
специально положил мне вместо сахара
соль в чай.
(朝ご飯のとき、弟はオレの紅茶にわざと砂糖の代わりに塩を入れたんだ。)
Дима: Ох, как жестоко!  (ひどいな!)




ポイント
◎ насолить いやがらせをする
続き読む

-СЯ 動詞の過去形【ロシア語会話】

Привет Друзья!
【ロシア語会話】のエルンストです。よろしくお願いします。
今日は -СЯ動詞の変化を勉強しましょう。

ロシア語でキャプテンロシア語で机ロシア語で太陽


□■□■□■□■□ 会話表現 □■□■□■□■□
Дима:Пахнет вкусно.
美味しいにおいがする。
Вова:Что ты готовишь?
何か料理つくり中?
Катя:Пельмени.
水餃子。
ーーー
Катя:Ещё положить?
もっといりますか?
Дима:Нет, спасибо. Я сыт(а)
いえ、ありがとう。お腹いっぱい。
Вова:Я тоже наелся(лась)
俺も満腹だ。


ポイント
◎ -СЯ 動詞の過去形語尾変化をみていきましょう。
例: учиться 習う、学ぶ (自分自身に教える) 続き読む

時計の音【ロシア語会話】

Привет Друзья!
【ロシア語会話】のエルンストです。よろしくお願いします。
今日は先週と同じく動詞の続きを勉強しましょう。

□■□■□■□■□ 会話表現 □■□■□■□■□

Дима:Что это за звук?
何の音?
Вова:Это мои часы.
俺の時計だ。
Дима:Но они у тебя не ходят.
回っていないじゃないか?
Вова:Зато, как бьют!
そのかわりどれだけ音がきれいでしょ!



ポイント
◎ ходить (時計がまわる・動く) 会話の動詞の意味と違って
(歩いて通う・往復する・歩き回る)
定動詞と不定動詞を勉強しましょう。続き読む
 l  TOP  l  次のページへ l